アクセスと周辺の紹介




アクセス道路



農村レストラン  コテージみやこわすれ 入口


木沢郵便局を川下へ数メートルの所から山の方へ入ります

大美谷ダムを通りしばらくすると農村レストランの看板   ここより下へ入ります
数分ですがこれから先は道が狭く普通車以上は通行できません

コテージみやこわすれ


みやこわすれに隣接する広場では満点の星空の下 バーベキュウや花火もOK
夏の夜空には平家ボタルもちらほら  その上にはササユリ 数種類のツツジ 山野草も沢山自生しています

写真はドウダンツツジとミツバツツジ      夏   山の夜は気温も下がり過ごしやすい

谷川




レストランを下へ降りると谷川  小さな谷だけど子供達は大喜び
水遊びには丁度良い  でも水はつめたーい

千本滝


その昔千本の杉を放り込んでも上がって来ないほど深い淵だったので此の名前が付けられたとか

道路からは滝は見られない
レストランから10分位

風車と黒滝寺


レストランより車で10分余り黒滝寺方面へ登っていくと風車  
  冬場はライトUPもしたりしているけど普段には風の強い日しか回らない  ここからは木沢村が一望出来たくさんのドウダンツツジが見られ
秋の紅葉は見事なもの そこから数分上へいくと四国霊場21番札所太竜寺の奥の院黒滝寺がある  弘法大師による霊水 閼伽井(アカイ)の水を飲むと難病をまぬがれると言い伝えられている

赤い吊り橋


紺碧の水を満々とたたえたダム湖に赤い吊り橋  湖面に浮かぶ四季折々の模様  夏の夜 ホタルの乱舞も楽しみです
車で数分 歩いても10数分




戻る