ライン

これからは木さんの同居人の作成したページです。

私が始めて轟に連れてきてもらったときは、
こんな山の上で生活出来るのかなと思う程
の山中でびっくりしました。今ではそれもあ
たりまえになりつつあるのが少し不思議な
気がしてます。

趣味で作った玄関前のリースです。リースの飾りは、
その時その時替えるのが楽しみの一つです。
私は、花を育てるのが好きでリース用のドライフラワー向きの花もあれば、庭で楽しむ花や切花を、育てて楽しむだけでは惜しいなあと思っている時に押し花と出会い最近少しずつですけど初めました。この押し花のひまわりは、種を蒔き家の庭で育てて、押し花にしてみました。ひまわりを押すのには、一苦労ありました。花の後ろをカッターナイフでくり貫いて、押すのですがとり方によると花がばらばらになって苦労しながら出来ました。
このジャガイモは、家の畑で取れたジャガイモです。始めた当時は土を触るのも初めてやしいつ頃どの位肥料をするのもわからず近所のお年寄りに教えてもらいながら芋づくりでした。田舎は、お隣からいろんなものをいただくんですよ最近は、人間がさるに取り囲まれてやさい作りをしています。
今年我が家の庭に咲いた花です。雨が少なかったから
いつもの年よりも一段ときれかったので押し花にしました
花は、ぼたん、芍薬、ミニバラ、アスチルベです。
こんなに沢山花を使うのは初めてなので作画に少し時間
がかかりました。最近は額に入れるのが楽しくなりました。
今年の春、工房として使わせて貰ってる小学校後に咲いた吉野桜です。いつもになく綺麗だったので額いっぱいに
桜の花をいれて幹は古木をイメージしてみました。
桜の皮を剥がすのは大変でした。出来上がりは思い通り
に仕上がり嬉かったです。
これは巻紙風です。平面体を切り抜いてからパステルを使い
陰影をつけて和紙を敷いて作画をして回りに蔦かずらをからませて仕上げました。
この中に使っている白い花が「山ははこ」と言う植物です。

秋には「山ははこ」を探しにちょっと高い山にいってみたいです。巻紙を使ってほかの作品にもチャレンジしようと思っています。
これは、ゆきもち草、てんなんしょう、母子草、トケイソウ、
くらまごけ、シダの若芽を入れて見ました。
私は、ゆきもち草が格別好きで額にして見るとやっぱり
よかったです。
来春もちがった構図でチャレンジしようと思っています。

これは山野草の「いちゃくそう」です。花の時期は6月の中ごろ満開です。白い小さい花が5〜6輪つきます。
栗の木のある所に沢山あるそうです。

これは山野草の「福寿草」です。花の時期は2月から
3月の中位までです。黄色い花です。
寒い所に自生する花です。
畳6畳ほどの斜面に群生していました。

撮影したのは2月21日です。この日は曇っていて、
花の咲き方がもうひとつでした。晴れていたらもっと
きれかったんですが、残念でした。
今年は3回も観に行ってきました。
左のはひまわりとフルーツを入れてみました。
右のは時計草とレースフラワーと組み立ての
花で仕上げました。

額縁と時計草に使っている額を置く台は
お父さんの手作りです。
これに限らずすべての額はお父さんに
作ってもらったものです。

画像をクリックすると大きなサイズで見れます。



家の周りの四季の花達

私は山野草が好きで家の周りを歩いても
ついつい野の草花に目がいってしまいます。


春は庭セキショウ、山アジサイとくまがいそう
トチバニンジン、ユキモチソウ、テンナンショウ
のなかまが色々咲いて楽しめます。

これが春に咲くニワセキショウです。
気にしていないと踏みつけそうなちいさな花です。
家の周りあちらこちらで咲き誇っています。
これが春の終わりから夏の始めにかけて咲く山アジサイです。
山道沿いの木漏れ日の中で咲いています。
これは、クマガイソウです。知り合いに頂いて育てています。
鉢植えで少しづつ増えています。
葉は扇子を2枚合わせた様な不思議な感じです。
葉の付け根から12センチから15センチ位の茎に不思議な魅力のある花が咲きます。クマガイソウは日本最大のランだそうです。
これがトチバニンジンです。薬草にもなるそうです。
昔は至る所の杉林にあったそうです。
近頃は野生の鹿が増え食べられて少なくなりました。
春に小さい白い花をつけて初夏に赤い実をつけて可愛いです。
私は、榊を数本植えた木の下に植えています
これはテンナンショウです。山地の林中生える多年草です。
大きさはユキモチソウとにています。
これも自宅近くの林にありますがユキモチソウ程ではありません。
これはユキモチソウです。
山地の林下に生える多年草です。
大きさは15センチ〜30センチ位の大きなもの
まであります。サトイモ科なのに芋はこんにゃく
芋にそっくりです。
私は小さい花の方が好きです。
自宅近くの林に入ると沢山あります。


夏は、山法師、夏椿、ミソハギ、ヤブカンゾウ
オトコエシ、イワタバコ、オトギリソウ、ダイモ
ンジソウ、ゲンノショウコなどがさきます。

秋はカゼグサ、アキノキリンソウ、ツルリンドウ
リンドウ、アケボノソウ、ミズヒキ、ホトトギス
ミゾソバ、ヘクソカズラなどが咲きます。
珍しい山野草も花屋さんに頼んで取り寄せて
少しずつ集めてるうちに、増えてきました。

トップ アイコン
トップ