日本酒を嗜む人は、味に煩い人が多いものです。家庭で、簡単に日本酒の肴ができればいいです。
killer風こねくり
材 料
ブリ(刺身用)・醤油・酒・ゴマ油・みりん・ゴマ
作り方
@ウロコを取って三枚におろす。
A皮をつけたまま、できるだけ細く身を切る。
B醤油・みりん・酒・水を混ぜてタレを作る。
Cゴマ油は、ほんの一滴。
D1時間ほど、タレに漬け込む。
E食べる前に、たっぷりのゴマをかけて食べる。
みこりん風カキの湯引き
材 料
カキ20個・塩少々・片栗粉適量・長ねぎ(白い部分)1本・しょうが1かけ
ゴマ油大さじ4・醤油・唐がらし・レモン汁少々
作り方
@カキを塩水で振り洗いして水気をきり、
塩を振り片栗粉をまぶしたら、沸騰した湯に1分程入れる。
Aネギは、白髪ネギにし、生姜は針しょうがにして、水にはなす。
B@のカキを器に盛り、水気を切った白髪ネギ、針しょうがを乗せ、
熱したゴマ油をかける。
Cお好みで唐がらしをかけ、醤油とレモン汁でいただく。
さわ風塩釜焼
材 料
魚・卵白・アラ塩・レモン汁
作り方
@魚を卵白の角が立つほど泡立てる。
Aアラ塩・レモン汁を混ぜて、魚をすっぽり覆う。
Bオーブンで焼いてできあがり。
料理の部屋へ戻る
キャラウェイ風鶏の唐揚げ
材料
鶏のもも肉2枚:塩:コショウ:玉葱:生姜:ニンニク:
醤油:豆板醤:XO醤:コチュジャン
作り方
@鶏のもも肉に塩・コショウをする。
A玉葱2分の1:生姜ひとかけら
:ニンニク4粒(全部すりおろす):
醤油:豆板醤小さじ2:XO醤小さじ2
コチュジャン大さじ1でタレを作り、漬けておく。
このお肉に片栗粉をまぶしてカラッと揚げる。
ほまれ風茄子のワサビ梅
  1. 材 料
    茄子1本:塩1つまみ:ミョウガ3個:梅干し2個:わさびこさじ1/2:梅酢赤紫蘇小さじ1
  2. 作り方
    @茄子は縦半分に切り分けてから薄切りにし、塩ひとつまみを加えた水にさらし、上から皿などで押さ
     えて重しを置いた状態で1時間ほど放置する。
    A梅は種を除いて叩き、裏ごしし、ワサビをすり下ろして練り混ぜる。
    Bミョウガは千切りにする。
    C梅ワサビペーストに茄子の水気を絞ったものと梅酢赤紫蘇のみじん切りを加えて和え、上にミョウ

     ガを散らす。
    ※茄子は”賀茂なす”、”米なす”梅干しは”紀州梅”、ワサビは”生わさび”を推薦します。
ほまれ風ダブルとろろ
  1. 材 料
    納豆40g:葱20g:しらす干し20g:からし明太子20g:とろろ芋50g:若めかぶとろろ50g
  2. 作り方
    @葱はみじん切りにする。
    Aとろろ芋は、すり下ろす。
    B全ての材料を良く混ぜ、小鉢に分けて上に青葉をかける。
    C好みにより醤油かポン酢をかけていただく。
    ※納豆をオクラに変えても美味しい。しらす干しは、釜上げが美味しい。
ゲストの料理(パートT)
かすみ風ワカメのかき揚げ
  1. 材 料
    ワカメとワカメにあった物をトッピング(あなたの感性と好みで選んで下さい。)
    かすみ流は、乾燥ワカメと玉葱・桜海老です。
  2. 作り方
    @かき揚げの衣(小麦粉カップ1/2強:水カップ1/2:塩少々:酢少々)

    ※後はいつものあなたの腕で勝負です。
かすみ風 ほまれ風 ほまれ風 みこりん風 キャラウェイ風 さわ風 killer風
ワカメのかき揚げ 茄子のワサビ梅 ダブルとろろ カキの湯引き 鶏の唐揚げ 塩釜やき こねくり