日本酒は、歴史的な背景の中で現在のような普通酒(アル添酒)が増えてきたように思います。
日本酒を理解すると、その見方・味わい方が変わってきます。日本酒を購入すると品質表示がさ
れていますので、その表示は何を意味しているのかを理解して購入し味わうと、ワインによく似た
魚料理が合う日本酒、肉料理が合う日本酒が理解出来る様になります。その味わい方も冷酒が
美味しい日本酒・燗酒が美味しい日本酒、どちらでも味が変わらない、しっかりした日本酒もあり
ます。次に値段については、余裕があれば大吟醸ばかり飲みたいですが、無理が出てきます。
                        

日本酒情報ブログ


このサイトは日本酒を嗜好品と考える管理
者が運営する趣味のサイトです。酒類の販売
はしておりません。

ゲストの料理集(パートT)
ゲストの料理集(パートU)
ゲストの料理集(パートV)
日本酒の肴
酒粕料理を紹介しています。
新酒が出来る春には副産物として
酒粕ができます。酒粕をいかして
美味しい料理ができます。