田舎で暮らすとは

1993年の2月に名古屋から
田舎へUターンしてきました
あれから十数年
田舎ぐらしを目指している方の参考になればと。

自然が好きですか?
田舎には、きれいな空気と美味しい安全な水がたくさんあって
「大気汚染に、ヘドロの水から浄化した飲料水」とは無縁の自然からの恵みがたくさんあります
天の川が見えますよ、毎日が森林浴ですよ。
でもね、環境が良いのは転じて生き物たちにも住みやすいってこと
蝶やホタルやトンボなら癒されるけど、ムカデやスズメバチや蛇の出没は許せないですか ?

 なにか趣味はありますか?
釣り・工芸・陶芸etc 田舎で暮らしていると、都会では考えられないくらい時間がゆっくり
やりたかった事に没頭できますよ。逆にいえば無趣味だと時間を持て余してしまうってことに…

 曲がったキュウリは好きですか?
自給自足は無理だとしても、食卓に載せるくらいの野菜類は無農薬・有機肥料で作りたいものです。
自分で作った野菜を食べたら、スーパーで買ったのは食べられません。
家族皆で囲む食卓にも笑顔がはずむでしょう。野菜ってこんなに甘いんだって気付くはず。

 田舎での仕事に対する不安はありますか?
仕事内容を選ばず、体力に自信があれば就職先も見つかります
(山林の荒廃が叫ばれています、各地にある森林組合とか土木関係は人手不足)
しかしながらうまく就職できたとしても、当然収入は半減するでしょう…
でも田舎なら食べていけるだけあればいいと思えば、なんとかやっていけるものです
SOHOとかで成功してる人もたくさんいらっしゃるから、やる気がある人ならば
田舎暮らしを機会に、自分の会社を興すチャンスかもしれないですね。

 遊びは好きですか?
カラオケ・パチンコ・遊園地などは田舎には存在しません。
遊び場は自分で作るものなのです、山登り・山菜採り・釣り・草むしりetc
要は与えられた遊びじゃなくて自分で遊びを見つける楽しさが田舎にはあるのです。

 噂好きな人達のことは好きですか?
田舎の人たちは暇です、その暇な時間を使って人の噂話をするのが大好きなのです。
ですから他人の家の内情などすべて知っています、プライバシーなどは田舎には存在しません。
最近では、田舎と言えども携帯電話が使える地域がほとんどになってきたから
これがまた、噂好きな人たちの強力なアイテムになってて、隣町の出来事さえメールで瞬時に送られてくるから
あっという間に…。

 爺・婆は好きですか?
田舎には、人口比率でいうと圧倒的に年寄りが多いです。
これだけは、都会の行き先の一歩も二歩も先を行ってるんだと胸を張れることです
定年を機に、田舎暮らしをしようかと思っている人も多いかと思いますが
大丈夫あなた達の年齢は、田舎にくればまだまだ「ひよっこ」ですから。

 助け合って生きていくことは好きですか?
田舎に移住するのに、ただ自然が好きで静かな環境で暮らせるだけでよい
周りに住んでる人達なんか関係ないと思っている人は、そのまま都会に居たほうがいいです
地域とふれあい溶け込む気がないと田舎では暮らせません
冠婚葬祭・地域の草刈・道普請等、住民同士がお互い助け合いながら地域を維持してきたのが田舎なのです。

 子供の教育に不安がありますか?
先にも述べたように、田舎は高齢化社会の縮図です
子供の数より、里山に出没するサルの数が多いのです。
この状況を悲観してはいけません、ものは考えようで1クラス10人にも満たないような小学校ならば
寺子屋に通わせていると思えば、先生の目がすべての子供に行き渡る素晴らしい授業が受けられる
もっと少ないクラスになれば、家庭教師をしていただいていると思えばいいのではないでしょうか
自然豊かな土地で、子供をのびのび育ててみませんか?
テレビだって都会と同じチャンネル数が、ケーブルテレビによって視聴できます
徳島県の場合、田舎にこそ高速ネット環境が必要だと力を入れてくれたので快適環境でネットができます。
買い物もネットで済ませば便利です。

 公共交通機関に対する不安はありますか?
田舎では電車など1時間に1本あるかないかです、ですから田舎生活には車の免許は必需品です
どこに行くにも車がないと不便なことになります。でも道路に信号がないから。かなりな長距離でも短時間で
移動することが出来ます。車種はベンツなんかより軽トラのほうが重宝します。

 広い土地に住むのが夢ですか?
田舎暮らしといえば、広大な土地にログハウスでも立ててと思う方も多いかと思いますが
専業農家を目指している方は別にして、実際にはそんな広い土地は必要ありません
家屋・土地(家庭菜園も含む)あわせて100坪もあれば十分だと思います、あまり大きな家や広い土地は
あとあと管理が大変。田舎暮らしでは、出来る範囲の修繕や草刈は自分たちの仕事ですから。

 大切なものありますか?
今の生活や仕事は大事でしょうね、でももっと大切なものが田舎にはあるかもしれません…。

戻る